資産運用をやってみて気づいたこと3選

未分類
Pocket

今回は、25歳になって資産運用をはじめて気づいたことを3個話していきたいと思います。

  • ① コンビニの使い方
  • ② 友達との付き合い方
  • ③ 彼女との付き合い方
お金の写真・画像素材[2646330]-Snapmart(スナップマート)

① コンビニの使い方

まずは、コンビニの使い方です。コンビニってめちゃくちゃ便利ですよね。日用品のだいたいは全部揃っちゃうし、ちょっとおなかが減ってもあったかい肉まんとか焼き鳥が食べられたりします。

でも資産運用をしていくと、

「この○○チキ。。。いくらの資産の配当で賄うことができるんだろう。」

と考えるようになってきました。

具体的に説明すると、○○チキが一つ200円だったとします。その200円を配当でもらうためには、

ブリヂストンの株を2株保有することで得ることができます。現在のブリヂストンの配当金は105円相当を予想しているので、株価3500円を2回買うことで賄うことができます。

っということなので、僕は「この○○チキに200円払うには7000円相当のブリヂストンの株が必要なのか」と思ってしまうわけです。

節約といえばそうなのですが、かなり貧乏性な気がしてならないのです。

これをみなさんはどう思うでしょうか。。。よろしかったら意見や感想を聞かせてくださるとうれしいです。。。

② 友達との付き合い方

先ほどの感覚とほぼ同じですね。友達と遊ぶ時も、「このカラオケ代っていくらの配当で賄えるんだろ」と考えてしまします。

もちろん付き合いが大切なのはわかってはいるので、過度に遊びを断ったりはしないのですが、心がす足袋れているような感覚がしてさみしいのです。。

こんな思いをしながら投資していってもいいのかなと本気で悩んだ挙句。

僕は投資を取りました。

安月給の中、月に何度も何度も友達と遊んでいれば当然家計も破綻することでしょう。自分の身の丈に合った付き合いをしていくことが大切と自分に言い聞かせて、程よく付き合いは断るようにしています。

最近だとコロナ事情がありますので、密になりたくないとか言っていれば誘う友達も減ってくるんですがね。。。

みなさんはどんな文句で友達との遊びを断ったりしていますか?ぜひ教えてください。

③ 彼女との付き合い方

ここが最大の難所だと思われます。

彼女って、クリスマスや誕生日にプレゼントをあげたり、どっかデートに行ったらご飯おごってあげたり、出費が増える一方です。僕には1年付き合っている彼女がいます。1つ上の高校の先輩なのですが、資産運用の考え方とか手法は、ある程度賛同を得たのですが、この貧乏くさい考え方にはちょっと反対しているみたいです。確かに、資産運用をしていくうえで、今が不幸になったら本末転倒な気はわかります。でも昔から金使いの荒かった自分を変えるためには、ここまでしないといけない気がするのです。

「じゃあ彼女なんか作るなよ」って声が聞こえてきました。

ここら辺の考え方を一緒に投資をやっている先輩方に聞いてみたいと思いブログにしました。

彼女との付き合い方に関しては、今後も記事にしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました