資産運用をはじめるための心構え

資産運用 未分類
Pocket

資産運用をはじめて約半年が経過しました。初めの僕は恐る恐る証券口座で投資信託を買っていました。金額で言ったら月に3000円程度だったと思います。そこから自分なりにお金の勉強を始め、初心者ながら現在の資産は200万ていどになってきました。

僕の将来の目標としてはセミリタイヤ生活を送りつつ、日本全国の山に登山に行くことです。できれば海外の山にも登山に行きたいと思っています。そのために必要な資産はざっと5000万円程度だと思っています。

その内訳としては、まず自分の月にかかる固定費が訳15万円(貯金も含めて)で、登山や趣味に使いたいお金が訳3万~5万円ってところでしょうか、

セミリタイヤを念頭に置くと、月に10万えんほどの不労所得があることによって、最大でも労働所得は月に10万くらいで済む計算になります。まあそうはいっても、今後結婚したり子供が生まれたりすれば、もっとお金はかかると思いますが、現在の計算ではこんな感じです。

では月に10万円の不労所得を得るためには、まず税金の計算をします。現在の日本における投資による所得にかかる税金は訳20%なので

必要な月のお金 × 0.8 = 100000 になればいいので

必要な月のお金 = 125000 となります。

それを年間に直すと125000 × 12 = 1500000

約150万円の不労所得があれば、月に10万円ゲットできる計算になります。そこで、投資利回りを考えていきます。

もし年利3%で運用するのであれば、 資産 × 0.03 = 1500000 となるので

資産は50000000円となるわけですね。。。途方もない。。。

結論を言うと5千万円の資産があれば、僕の目標はかなうことができるということですね。この結果を見てみなさんはどう思うでしょうか

「けっこう簡単じゃね」とは「絶対無理だ」とか、さまざまな感想を抱くと思います。実際僕は後者の絶対無理だという人間でした。

「資産運用なんて初めて見たけど結局お金持ちのゲームじゃん」とか

「これが資本主義かああ」とか思っていました。

しかし、希望をすてたわけではありません。これは基本的低利回りを想定している話なので、この利回りをちょっと上げていきたいと思います。

もし、利回りが4%だったとしたら、さっきの計算を使うと37500000円となります。約3千8百万円ですね。さらに、5%とすると3千万円となります。

これを考えると利回りって結構大事なんですね。これから3千万円の資産をためて、年利5%で運用しつつ、年を取ってきたらリスクを抑えるためにも3%くらいで運用していきたいと思っています。

その3%の利回りもリスクが低いといえばどうかと思いますが、ちゃんと勉強して自分のリスクの許容範囲を上げられるようにしていきたいです。

こんな感じで、現在25歳になりましたが将来設計を考えています。これから、資産運用をはじめたい!!って方がいらっしゃいましたらどんな将来見据えての資産運用なのかをぜひ考えてみてください!!

そして月にそんなに多くの資産額を用意できないという方には「SBIネオモバイル証券」がおすすめです!

日本企業の株式を1株単位から購入できるので、リスク分散にもなりますし、貯金感覚でできるので初心者の方にも安心して使うことができるんじゃないかと思います。

これから、投資に役立つ情報や、僕自身の資産運用の状況について、また役立つ情報を発信できたらいいなと思っているので、ぜひ楽しみにしていてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました